ほうれい線のたるみは仕方がない?今からでもケアする方法はある

歳を重ねるごとに、口元の横に出来るほうれい線。

「もうどうしようもないのね・・・」と諦めていませんか?

ほうれい線の原因は、加齢や紫外線、筋力の低下など原因はひとつではありません。

しかし実は、そのほうれい線、すべてをなくすことは難しいですが、ケア方法によっては今よりも目立たなくする事が可能です。

今回は、あなたの気になるほうれい線を今よりも目立たなくさせるケア方法をご紹介していきたいと思います。

ほうれい線を薄くする!しっかりと正しいケアを

ほうれい線が深くなってしまう原因のひとつは、顔の筋力の低下によるものです。

現代はパソコンに向かって長時間、仕事をする方が多いです。そうなると一日中、顔の筋力をほとんど使わないまま過ごしてしまうことに。

そうなると日に日に、ブルーライトの影響も相まって、顔の筋力は衰え頬の筋肉が下がりほうれい線として口元のよこにシワが出来てしまいます。

そうならないためにも、日ごろから顔の筋力を動かしてあげないといけません。

そこで、使ってみてもらいたいものがCOSBEAUTY Lift Iron Pro(リフトアイロンプロ)という家庭用美顔器です。

リフトアイロンプロは、イオン電流と言うイオン流入によってお肌の角層まで化粧水を行き届かせてくれるだけでなくEMSという微弱電流刺激によって顔のリフトアップもしてくれるオールマイティーな家庭用美顔器です。

ほうれい線をなくそうとして、強くマッサージをしてしまっては、お肌の角質層の中にある細胞を傷つけさらにほうれい線を深くしてしまう恐れもあります。

COSBEAUTY Lift Iron Pro(リフトアイロンプロ)に搭載されているEMSを使えば、美顔器を顔に優しく当てるだけで、顔の筋肉に直接電流をながし筋力運動をして、リフトアップしてくれます。

保湿をしたあとの微弱電流刺激は相乗効果でリフトアップされやすいので、ほうれい線で悩んでいるかたには一度使ってみて頂きたい美顔器です。

防水機能や、持ち運びのしやすい大きさなので旅行などにも持って行きやいのもポイントです♪

まとめ

ほうれい線を、今よりも薄くするための方法のひとつとして、顔の筋力アップがあります。
浴びてしまった紫外線や乾燥はなかなか治すことは難しいですが、顔の筋力アップは正しい方法を行えば、しっかりとケアできる問題です。
「歳だからしかたがない」と諦めず、正しいケアをしていつまでも若々しい肌を目指していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です