夏でも乾燥する!?夏の乾燥肌の原因と対策法

夏は、湿度も高いし汗もかく…乾燥しないと思っていたのに、最近夏でも乾燥してしまう…と悩んでいませんか?

実はお肌の乾燥は、時期に関係なく一年中乾燥をしてしまう恐れがあります。

肌の乾燥を放っておくと、お肌の老化が早まってしまいます。そうなる前に、しっかりと夏の乾燥肌の原因を把握し、対策やケアをして乾燥からお肌を守っていきましょう。

どうして夏でも乾燥してしまうの?その意外な原因

間違ったスキンケア

夏は汗もかくし、ベタベタ感が増すことからさっぱりした使用感の化粧水を使用する方が増えます。

使用した直後はさっぱりして気持ちがいい化粧水.

しかしその化粧水の成分にアルコールが含まれているものがあります。アルコールには、肌に必要な水分をも一緒に蒸発させてしまう傾向があり、お肌の皮脂と水分バランスが崩れてしまい、皮脂が増え乾燥肌になってしまいます。

しっかりケアをしていても、使用しているスキンケア用品の成分によって乾燥肌へと導いている可能性があったのです。

エアコンなどの使い過ぎ

近年の夏は猛暑が何週間にもわたって続く夏が多いですよね。そうすると、室内にこもりがちになってしまい、エアコンの効いた部屋に常にいる。会社でもエアコンが効きすぎている。なんてことも多いのではないでしょうか?

エアコンも、肌表面の水分を奪い、乾燥させる原因のひとつです。エアコンの使い過ぎにより乾燥で、小鼻や口角あたりが粉を吹いてしまって悩んでいる方も多いのです。

皮膚に表面のしっとり感に安心してしまったケア不足

3つ目は、ケア不足が原因。

夏は、汗で表面がしっとりとしているように感じてしまい、化粧水を使用するのを忘れてしまったりお肌のケアがゆるくなりがちな方は多いのです。

実は、お肌表面のしっとり感は、皮脂によるもの。洗顔などで、洗い流されてしまったお肌の水分はなくなってしまったまま。そうなると、皮脂が大量に出てきてしまい、テカテカのお肌になってしまい乾燥肌になってしまいます。

夏の乾燥肌におすすめの対策法

お肌の乾燥の原因はわかったけど、どのような対策やケアをしていけばいいのだろう?といかたに、おすすめの対策とケア方法をご紹介していきます。

アルコールフリーの化粧水を選ぶ

化粧水の成分にアルコールが入っているものは極力選ばないようにしましょう。

特に、すでに乾燥が気になって粉が吹いてしまっている・・・と言う方はとくに、アルコールフリーにするようにおすすめします。

一年中洗顔後のケアはすぐ行う

冬に限らず洗顔後、ケアをせずに過ごしていると、水分がなくなっているお肌は、お肌を守ろうとして皮脂が出やすくなってしまいます。

そうならないためにも洗顔後のケアはとっても大切です。

ついついケアを忘れがち・・・と言う方にはCOSBEAUTY Lift Iron Pro(リフトアイロンプロ)が、とってもおすすめです。

多機能美顔器なのですが、保湿だけでなくリフトアップや毛穴の引き締めなど、洗顔後のお肌ケアをこの1本で完結してくれるのです。使用時間はたったの7分。暑い夏のお風呂上りには扇風機で涼みながらリフトアイロンプロで、保湿しちゃいましょう!

まとめ

夏は、紫外線やエアコンなど、やめたくてもどうしてもやめれない状況が多いのが現実です。

しかし、1日の数分のケアをしっかり肌へのダメージをカバーしていくにことによって、お肌の老化を遠ざけることが期待できます。

簡単に、でもしっかりケアをして、かしこく夏の乾燥からお肌を守っていきましょう。